通信キャリア大手5社の「学割キャンペーン」テレビCMを勝手に分析! ターゲットの「子供をもつ親」が一番見ていたCMは?

掲載日:2021/3/24

資料の一部をご紹介します

  TVISION INSIGHTS株式会社(東京都千代田区大手町、代表 郡谷康士、以下TVISION)は、調査パネルのご家庭にあるテレビに「人体認識技術を搭載したセンサー」を設置し、自動でテレビを見た瞬間を計測しているため、細かい分析をすることができます。

学割のCMキャンペーンは、毎年11月頃から申し込み受付を開始する通信キャリアが出てくるので、CMも同時期に多く放映されます。今回は、2020年11月から2021年2月に放映された、通信キャリア業界大手5社のテレビCM「学割キャンペーン」について、同キャンペーンのターゲットとなる「小学生~高校生の子供をもつ親に本当に見られているのか」を、いろいろな角度から分析しました。

目次

  • 分析結果サマリー
  • 期間中最も多く、視聴者に触れられていた「ワイモバ学割」。データで各ブランドの出稿戦略が明らかに!
  • ユニーク・リーチがある番組をきっかけに大きく伸びたのはソフトバンク
  • クリエイティブパワーでよく見られていたのは、ワイモバ学割「親子 de いいのだ」 反対に、よく見られていなかったCMは・・・
  • クリエイティブパワーで1位!ワイモバ学割「親子 de いいのだ」篇を毎秒で分析してわかったこと
  • 7位だったSoftBank学割「学割HERO’S 親孝行」篇を毎秒で分析

期間中最も多く、視聴者に触れられていた「ブランドA」。データで各ブランドの出稿戦略が明らかに!

分析対象期間の、各ブランドの延べ個人注視率 (A-TRP) の推移を見てみると、・・・

続きは資料ダウンロードで

資料ダウンロード申し込みフォーム

個人情報保護方針

TVISION INSIGHTS株式会社(以下当社)は、当該フォームへご入力いただいた氏名・メールアドレス等の個人情報及びメッセージ内容に含まれる個人情報について、以下の各号の定めに従い適切にお取り扱いします。フォーム入力の際は、内容をよく読み、ご同意のうえご利用ください。


【事業会社の名称】
TVISION INSIGHTS株式会社


【利用目的】
(1)当該フォームで取得した個人情報は、お問い合わせに関する回答、ご請求いただいた資料の送付等の目的で利用いたします。
(2)また、当社のサービスに関するご案内にも利用させていただくことがございます。


【第三者提供】
当社は、ご本人の同意がない限り、法令の規定または司法手続きに基づく要請による場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。


【外部委託】
当社は、お預かりした個人情報を外部へ委託することがございます。ただし、上記利用目的を超えて使用を許諾することはございません。


【情報提供の任意性】
当社への個人情報の提供は任意となっています。ただし、頂いた情報に漏れやミスがある場合、資料提供・サービスに関するご案内ができない場合があります。


【個人情報の開示等】
開示対象個人情報の利用目的の通知、個人情報の開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去または第三者への提供の停止、その他お問い合わせ等については、下記、問い合わせ窓口までご一報ください。


<お問い合わせ先>
〒100-0004 東京都千代田区大手町一丁目6番1号大手町ビル6階

コーポレート部 個人情報保護担当
Tel :03-3238-8056
mail:jpinfo@tvisioninsights.com


お電話の場合には、平日:10:00-18:00にお掛けください。

目次
閉じる