レギュラー番組(テレビ)ランキングTOP50のうちTOP5を公開 2022年4月クールで”視聴者が画面に釘付けになった番組”をジャンル別にランキング

掲載日:2022年7月13日

TVISION INSIGHTS株式会社(以下TVISION)は、 2022年 4月クール(2022年4月4日~7月3日)の期間中にテレビで放送されたレギュラー番組の中で、どのような番組が注目されたかがわかる「レギュラー番組 ジャンル別注目度ランキングTOP50」を作成いたしました。

毎年7月は、10月のテレビ番組改編に向けて、現在CMを出稿している番組枠の継続可否について、検討をされるという広告主の方も多いのではないでしょうか。レギュラー番組を「注目度」でランキングにすることで、一般的な視聴率では見えてこない、「視聴者が画面に釘付けになった番組」がどのようなものなのかを把握できます。それにより、視聴者がより注目する番組へのテレビCM出稿を検討いただけます。

本プレスリリースでは、4つのジャンル別に、個人全体でのレギュラー番組のランキングTOP5までを公開しております。TOP6以下の番組や、属性別でのランキングの違いなどをお知りになりたい方は、お気軽にお問い合わせください。

ランキングで使用した指標について

※注目度とは? 
テレビの前にいる人(滞在者)のうち、テレビ画面に視線を向けていた人(注視者)の割合を表します。
シーンに注目している度合いがわかります。

レギュラー番組 ジャンル別注目度ランキング

今回は、民放5局のレギュラー番組を対象に、2022年4月クールの番組の注目度をジャンル別に分析いたしました。分析したジャンル*は「ドラマ・映画」「バラエティー」「報道・ニュース/情報・ワイドショー」「その他」の4つで、それぞれのランキングを作成しております。

※番組ジャンルの区分はエム・データ社に準拠しております。

「ドラマ・映画」ジャンル レギュラー番組TOP5

ドラマ・映画ジャンルでの注目度1位は、TBS『日曜劇場「マイファミリー」』でした。
バラエティージャンルとともに、TOP5の注目度の平均値が高い結果となりました。

ドラマ・映画

属性:個人全体
期間:2022年4月4日~7月3日

順位番組名放送局曜日開始時間注目度
1日曜劇場「マイファミリー」TBS21:0065.5%
2悪女(わる)-働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?日本テレビ22:0065.0%
3未来への10カウントテレビ朝日21:0063.1%
4ナンバMG5フジテレビ22:0062.4%
5元彼の遺言状フジテレビ21:0061.8%

※1 TVISION推定世帯視聴率が3%以上の番組を対象としています。
※2 小数第2位を四捨五入しています。
※3 民放5局の番組が対象(CM部分も含む)です。

「バラエティー」ジャンル レギュラー番組TOP5

バラエティージャンルでの注目度1位は、テレビ東京『世界!ニッポン行きたい人応援団』でした。TOP5中、3番組がテレビ東京、2番組がテレビ朝日の番組がランクインするという結果になりました。「バラエティは」は4つのジャンルの中で、TOP5の注目度の平均値が一番高い結果となり、視聴者が番組をよく見ていたことがわかります。

バラエティー

属性:個人全体
期間:2022年4月4日~7月3日

順位番組名放送局曜日開始時間注目度
1世界!ニッポン行きたい人応援団テレビ東京20:0066.6%
2YOUは何しに日本へ?テレビ東京18:2565.7%
3ナニコレ珍百景テレビ朝日19:0063.7%
4家、ついて行ってイイですか?テレビ東京21:0063.7%
5タモリステーションテレビ朝日20:3063.6%

※1 TVISION推定世帯視聴率が3%以上の番組を対象としています。
※2 小数第2位を四捨五入しています。
※3 民放5局の番組が対象(CM部分も含む)です。

「報道・ニュース/情報・ワイドショー」ジャンル  レギュラー番組TOP5

報道・ニュース/情報・ワイドショージャンルでの注目度1位は、TBS『がっちりマンデー!!』でした。夜の時間帯の番組が多くランクインする中、朝7時台の番組が1位となりました。

TOP5中、2番組がTBS、3番組がテレビ朝日の番組で、土日に放送された番組が上位になる結果となりました。 また、1位のTBS『がっちりマンデー!!』の注目度は57.9%、5位のテレビ朝日『食ノ音色』の注目度は56.6%となり、1位と5位の注目度の差が少ない結果ともなりました。

報道・ニュース/情報・ワイドショー

属性:個人全体
期間:2022年4月4日~7月3日

順位番組名放送局曜日開始時間注目度
1がっちりマンデー!!TBS7:3057.9%
2情報7daysニュースキャスターTBS22:0057.7%
3サンデーステーションテレビ朝日21:0057.5%
4サタデーステーションテレビ朝日20:5457.2%
5食ノ音色テレビ朝日20:5656.6%

※1 TVISION推定世帯視聴率が3%以上の番組を対象としています。
※2 小数第2位を四捨五入しています。
※3 民放5局の番組が対象(CM部分も含む)です。

「その他」ジャンル  レギュラー番組TOP5

その他ジャンルでの注目度1位は、フジテレビ『ザ・ノンフィクション』でした。
報道・ニュース/情報・ワイドショージャンルと同様に、TOP5のうち、土日に放送された番組が多くランクインする結果となりました。

その他

属性:個人全体
期間:2022年4月4日~7月3日

順位番組名放送局曜日開始時間注目度
1ザ・ノンフィクションフジテレビ14:0060.3%
2土曜プレミアムフジテレビ21:0059.8%
3ガイアの夜明けテレビ東京22:0059.1%
4ドラえもんテレビ朝日17:0058.6%
5関ジャム完全燃SHOWテレビ朝日23:0058.1%

※1 TVISION推定世帯視聴率が3%以上の番組を対象としています。
※2 小数第2位を四捨五入しています。
※3 民放5局の番組が対象(CM部分も含む)です。

ジャンル別でのレギュラー番組注目度TOP50のデータはお問い合わせください

各ジャンル、また、M1(20‐34歳男性)・F1(20‐34歳女性)などをはじめとした属性別での全てのランキングデータをご覧になりたい方は、お気軽にお問い合わせください。

  • URLをコピーしました!